31歳会社員。今さらアフィリエイトはじめてみます。

f:id:higox:20170604165158j:plain

 はじめまして。31歳会社員、higoxです。

ブームにはとっくに乗り遅れ、今さらになりますが、アフィリエイトをはじめます。このブログではその準備や勉強や実際の運営で感じたこと、考えたこと、学んだことを書き記していきたいと思っています。

 

この記事の目次

3度目の挑戦。今度こそ成功させたい。 

実はアフィリエイトを試みるのは今回で3度目です。

 1度目は私がまだ中学生であった2001年まで遡ります。1999年にValue Commerce (バリューコマース)が、2000年にA8.netアフィリエイトプログラムを開始したことを考えれば、かなりの創成期になります。

おそらくこの頃からはじめて、今まで続けることができていれば、そこそこの資産を築けていたかとは思いますが、まだ自宅に常時接続のネット環境も(当時はダイアルアップ回線でした。)、自由に使用できるパソコンも、銀行口座も持っておらず、そのことがネックで試みは構想のままで終わりました。

 

2度目は学生時代です。この頃には1度目のネックであった環境面の問題は全て解決されていました。そしてブログを立ち上げ、いくつか記事も書きました。

しかし、なかなか収益に結びつけることができず、1年ほどで辞めてしまいました。今になって思えば、もう少し続けていれば良かったのかもしれません。

 

そして、2017年、31歳になった今が 3度目です。あまり詳しくは書きませんが、数年前、ちょっとした病が発覚しました。生死に関わるようなものではありません。しかし、生活がいくらか制限され、残業もあまりできなくなってしまいました。その減ってしまった残業代を補うため、病状の安定してきた今、自宅で取り組むことのできるアフィリエイトにまた挑戦してみようと思い立ち、現在に至ります。

 

たくさんの副業があるなか、なぜアフィリエイトなのか 

世の中にはアフィリエイト以外にもたくさんの副業があります。

例えば、株式やFXに代表される投資や、せどりなどの転売ビジネスなどです。他にも、少し毛色は違いますが、懸賞やポイントサイトもあります。

私がこれらの中からアフィリエイトを選択したのは、そのリスクの低さと、作業時間の自由度の高さからです。

 まず、投資はそのリスクの高さから今回は見送りました。もちろん国債のような、低リスクで行える投資があることも知っていますが、毎月の残業代ほどリターンが見込める元手は持ち合わせていません。

また、株式市場が基本的に私が仕事をしている時間しか空いていないというのも、これを見送った理由の1つです。

せどりなどの転売ビジネスを見送ったのも、私の作業時間が土日に限られてしまうからです。商品の仕入れは土日に行えますが、その後、出品物に対する質問の回答や、その発送などの対応に遅れが出てしまいます。 

このようにはじめる時点ではいいことづくめのアフィリエイトですが、逆にそれらの利点が続けられない要因となっていると考えています。そのため今回はとにかく続けることを目標として、アフィリエイトをしていきたいと思います。

 

まとめ

  • アフィリエイト挑戦は3度目。今回は生活がかかっているので成功させたい。
  • リスクの低さと自由度の高さがアフィリエイトの魅力。ただ、その魅力が続けられない原因と結びついている。
  • とにかく続けることを目標としたい。

 

次からは、この3度目のアフィリエイト挑戦を失敗させないために、まずは勉強として、いわゆる「アフィリエイト本」を読んでいきます。